おでかけ

【円山登山】同じ山を登ることでわかる自分の変化と清々しい初夏の景色。

登山口付近のあじさいがとても綺麗でした。



明日は休み。

夜な夜なひとり晩酌をしていたら、ふと山に登りたくなりました。空はやや曇りがちでしたが、考えてると無性に朝日が見たくなったので登ることに。

目覚ましをセットしてとりあえずひと眠り。zzz

 

AM3:00
なんとか起きて、30分で支度。まだ薄暗いし髪の毛がボサボサだったけども、とりあえずビーニーで隠蔽。日焼け止めさえ塗っておけば大丈夫。

AM4:00
円山登山口へ到着。
久しぶりに木々に囲まれ、登る前からもう充実感でいっぱいでした。
あ~やっぱり、たまの自然は最高だなあ~~~と思っていたのもつかの間、

開始15分足らずで、息切れ。

円山なんて、、、イージーなはずなのに、、ゼエゼエ。

知らないうちに自分の体が衰えていたことにショックを受けました。
確かに運動不足だったかも、あとちょっと最近太ったからかな・・・と、ここ最近の自分の怠惰な生活を反省しながらも、なんとか登りきりました。

山頂には既に何人か人がいたのですが、息切れした姿を晒したくないので、必死に呼吸をごまかし鼻の穴を膨らました状態で「おはようございますぅ~」とだけ挨拶しました。山での挨拶はとても大事ダゾ。


久々に登った円山は、前より青葉が茂っていてみずみずしい印象でした。しばらく登らないうちに私は衰えたけど、円山は美しく女子力上がってる感じだったなあ。

忙しくて部屋が散らかったり、自炊をサボったり、最近「生活」というものを怠け気味だったけど、リセットされた気分であります。

同じ山を登ることって良いもんだと、思いました。

もちろん色んな山を登ってみたいという気持ちはありますが、同じ山だと自分の体調を知る事が出来たり、その季節ならではの景色が見れたり、良い発見が沢山ありました。

定番の山をひとつ自分の中で決めておくのも良いかなと!

よろしく円山。

晴天も良いけど、これもこれで良い味出てるこの日の朝。

ひと汗かいて家についても、まだ朝の6:00。優雅に朝ご飯食べて、洗濯もして、なんて良い休日のスタートでしょうか。

基本的に早起きは苦手というか無理というか、夜行性な人間なのですが、たまーーの朝活は自分でもレアなだけに幸福感が半端ないですね。

これも朝登山のいいところ!

山はいいよ 山は。

 



 

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA