おでかけ

ゆるアウトドア|知識と技量のないやつには、釣り堀でニジマス釣りがおすすめだよ

釣り竿や擬似餌を揃える、潮の満ち引きを理解する、釣れた魚を捌く、、

?????!

上記の事がぜんぶ出来ないポンコツな私。でもアウトドアな体験がしたい!

そこで今回は「釣り堀でニジマス釣り」をチョイス。

…アウトドア…そんな格好いいものではありません、屋外活動といった方が自分的にしっくりくるのですが…

要するに、

友達と外で遊んできました。

 

とてもとても楽しかったので、ご報告です。

スポンサーリンク

今回行った釣り堀

林中つりぼり」という所。清田区にあります。

車で行くのがベストな立地でした。

 

だいたい正午くらいに到着。

まずはそこら辺にいるおじさん(スタッフ)に、釣り竿と餌とバケツのセットを貰います。

200円かかりますが、支払いは全部まとめて最後に行うので、
とりあえずは受け取ってお魚を釣りましょう。


釣るぞ~~!

 

私が行った日は、ニジマスと銀サケが釣れるようになっており、池もわかりやすく区別してありました。

↑こんな感じ。
隣の池は銀サケが釣れる池でした。

初心者にとてもやさしい釣り堀です。

 

いざやってみると、意外と簡単に釣れるもので、
楽しくなり…つい、釣りすぎました。

リリースは禁止されているので、きっちり代金はお支払いしないといけません。

ちなみに、制限時間などはありません。釣った分だけお魚代をお支払いするスタイルです。

 

現地で塩焼きで食べるか、お持ち帰りするか選べます。

↓ 料金はこんな感じ。

なんだかんだで、4,000円くらいのお支払いでした。

ちょっと調子に乗りすぎましたね…

 

全部で6匹釣れたのですが、4匹はその場で塩焼き。
残り2匹はワタを抜いて貰ってお持ち帰りすることに。

ただこの日は人が多く、塩焼きは1時間待ちとのこと。

体感時間としてはけっこう長く感じましたね、、、。ファミリーも多かったし、なにより時間帯がピークど真ん中だったかもしれません。

スタッフさんたち、超忙しそうでした。これ全部塩焼き待ちのニジマスたち。

スポンサーリンク

釣れたてをその場でいただく

待ちに待って、ついに名前を呼ばれました。

そして目の前には…美味しそうなお魚たち!!(残酷)

我ながら、いい写真が撮れました。

そんで友達の分と合わせてこのボリューム。

まあ、4匹を一気に食べるのは普通にきつかったです。

やはり調子に乗りすぎました。

しかし釣りたて&焼きたての魚とはこんなにうまいものかと、感動を覚えたのでした。

スポンサーリンク

お持ち帰りする場合は、ワタ抜きしてもらおう

ワタを抜いてもらってお持ち帰りした2匹は、後日ムニエルにして美味しく頂きました。

処理して貰ったおかげで、捌く行程ゼロでそのままフライパンで焼くことができたので、ポンコツ初心者にはありがたい限りですた。


いい休日となりました。

ゆるーっとアウトドア楽しみたい人や、道具を揃えるのが面倒くさい人にはピッタリなのではないでしょうか。

アウトドアの、おいしいところだけを堪能したような気持ちでした。

 

た の し か っ た。

 

ではまた!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA