2022年の家計簿

ひっそり暮らしてやり過ごした一ヶ月|札幌一人暮らしの家計簿|2022年5月

5月まとめです。

先月は旅行に行ってお金がぶっ飛んだので、粛々とした日々を心がけ生活したつもりです。

スポンサーリンク

収入 189,192円

・前月繰り越し・・・401円
・給与(手取り)・・・188,791円

こんな感じです。シンプル!

家賃 32,108円

固定費が安いって素晴らしいことです。(゚_゚)

水道光熱費 13,772円

2万円台だった光熱費がとうとう…!うれしい。

・水道代・・・2,112円
・電気代・・・3,867円
・ガス代(給湯、コンロ)・・・7,764円
・灯油代(ストーブ)・・・29円

まれに寒い日がありますが、ようやく春です。
暖房費戦争も終戦を迎えました。

※ガス代:シャワーの温度は39度、お皿洗いは37度で徹底。

通信費 8,290円

・携帯電話代(格安SIM)・・・2,043円
・ポケットWi-Fi代・・・5,022円
・NHK受信料・・・1,225円

格安SIMは素晴らしいですが、今月は電話使ったからちょっと高くつきました。

医療保険 3,130円

これも毎月同じ。
たぶんそろそろ生命保険は解約すると思います。

ローン・奨学金返済費 26,963円

・マイカーローン・・・13,275円(残186,053円)
・奨学金・・・13,866円(残1,711,180円)

車持ってないのにマイカーローン払ってるとかあほすぎなのです。orz
マイカーローンは今年の夏に遡及返済する予定です。がんばれあとちょっと、ウオー!

食費 29,669円

・自炊・・・11,051円
・外食・・・18,618円

ぎり目標の3万円以内を達成。

日用品 16,112円

コンタクト代が高くつく。シャンプーなどの石鹸類や頭痛薬などを主に買いました。

美容費 3,740円

口紅をほじくるためのブラシと、眉毛のペンが無くなったのでレフィルを買いました。2月にかったリップモンスターをほじくって使ってる自分を褒めたい。

娯楽費 9,186円

・サブスク類・・・3,000円
・洋服・・・3,000円
・その他映画など・・・3,000円

ざっくりこんな感じ。洋服も買えて、好きな映画も見れて、ラジオも聴ける。意外と1万あれば楽しい一ヶ月を過ごせることが判明。

交通費 880円

・カーシェア基本料金・・・880円

以上。(ドヤ顔)

ペット費 1,744円

・ごはん代・・・1,744円

以上。 ᐡ-ﻌ-ᐡ(ドヤ顔)

その他 8,570円

・カード年会費・・・5,500円
・親知らず抜歯・・・3,000円

JALカードって本当にお得なのかな…

スポンサーリンク

貯金 35,000円

・iDeCo・・・10,000円
・つみたてNISA・・・5,000円
・メイン貯金・・・20,000円

まあまあ頑張ったくね?!

貯蓄率 19%

iDeCo積立総額・・・110,000円

つみたてNISA積立総額・・・35,000円

メイン貯金総額・・・156,000円

よしよし。

スポンサーリンク

支出合計 189,174円(残り18円)

・固定支出・・・84,263円
・やりくり費・・・69,911円
・貯金・・・35,000円

やりくり費を7万におさめる事に成功。本当は5万とか切りたいんだけどみんなどうやって節約してるのでしょうか。なにが贅沢か分からなくなってきた最近。


給料日前のお疲れカフェは我慢して、貯金20,000円を死守しました。
鍋のまんま、かっ食らった白湯鍋。

来月は帰省です。出費覚悟、しかしボーナスの月でもある。

じっとしてられなさ過ぎて、各月くらいでどっか遠出してる気がする。なんだかんだ毎月特別出費かかってるんじゃないかと思い始めた最近。今後は行動を見直したいと思います。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA